ニキビ 知識

このブログを通して、以前よりもニキビにかんする知識がついてきたように思います。

ニキビは正しくケアをしないと治らなかったり、逆に悪化してしまう場合もあるそうで、慎重にケアする必要があると思います。自分の場合は刺激の強い化粧品を避け、なるべく肌に優しいニキビケア化粧品を使おうと心がけています。

肌をいたわっていて、優しそうという基準でニキビケア化粧品のランキングをつくってみたので、宜しければご参考ください。⇒ニキビケア化粧品 ランキング 紹介

ニキビ 症状

ニキビの症状は、思春期ニキビと大人ニキビの場合で異なります。

思春期ニキビは10代の人にできるニキビで、おでこや鼻などのTゾーンにできやすいニキビです。

大人ニキビは20代以降の人にできるニキビで、あごや口周り、頬などのフェイスライン(Uゾーン)にできやすいニキビです。

大人ニキビはなかなか治りにくく、治ってもまたできたり、ニキビ跡になったりしてしまうため、特にケアが必要なニキビだと思います。

ニキビ 化粧水

ニキビケアには色々な方法がありますが、その中のひとつに化粧水によるケアがあります。大体が洗顔料などとセットで使用することが多いのではないでしょうか。

化粧水の役割として、

・油分と水分のバランスを整え、肌を潤わせ、乾燥を防ぐ
・ニキビに効果的な配合成分で、肌環境をととのえる

といったものがあげられます。

人気の化粧水として、

・ORBIS 薬用クリアローション
・ルナメアAC スキンコンディショナー
・FANCL アクネケア化粧液【医薬部外品】
・NOV ACアクティブ フェイスローション
・ビーグレン クレイローション

といった商品がありました。

この5つは使ったことがないですが、以前アクネスの化粧水をよく使っていました。ルナメアACは洗顔料を使っていた時期があるので、化粧水とセットで使ってみるのも良いかなと思いました。

また、ビーグレンのクレイローションは刺激が少ないそうです。アクネスはちょっと刺激が強く、肌がピリピリして痛かったので、今度買う商品はこうした刺激の少ないものを選ぼうかなと思っています。

ビーグレン公式サイトはこちら→ニキビ肌修復 サイエンスコスメb.glen